猫がきゅうりに驚くのは何故?知らなかった3つの理由

管理人 Jun7 です。

飼い主さんが食事中の猫の背後にきゅうりを置いて、
それに気づいて飛び跳ねて驚く猫の動画を見たことはありますか?

そんなに驚く?というほどオーバーリアクションの猫。

何故あんなに驚いているのか、猫がきゅうりに驚く理由を調べてみました。

理由その1:きゅうりが蛇に見えたため

これは猫がかつて砂漠や密林に生息していた野生のヤマネコを先祖としているからです。

この時同じ領域内で生活している天敵が毒蛇だったのです。

猫が威嚇するときに出す「シャー」という鳴き声も、狩り中に外敵から身を守るために、毒蛇の苦手な別の種類の蛇の出す音をまねていたからだといわれています。

きゅうりは濃い緑色の細長い、ちょうど蛇のような姿形をしていますよね。

その為、本能的にその物体に恐怖を感じて、驚いて飛び上がるような反応をするのです。

理由その2:きゅうりが見慣れないものであったため

見慣れないものが突然目の前に現れたら、誰だって不意をつかれて過剰反応してしまいます。

人間でも、誰かが気付かないうちに自分の背後にいて、振り返った瞬間急に目の前に居たら、とても驚きますよね。

猫は繊細な心の持ち主なので、見慣れないものに対しての警戒心や恐怖心が強く、そんなものが突如目の前に現れたら、あのオーバーリアクションも仕方がないかもしれません。

必ずしもそれがきゅうりである必要はありませんが、きゅうりの大きさや形や色が猫にとってはかなりのインパクトなのでしょう。

理由その3:トラウマがあるから

全ての猫がきゅうりを目の前にして、あんなに驚くわけではありません。

個体差があることから、トラウマが理由であるという見方もあります。

過去に似たような形状の何かに対して不快な出来事を経験していたために、あのような反応をしたのかもしれません。

猫は記憶力のいい動物ですから、過去に危険な目にあったことをよく覚えているのです。

長い棒のようなもので殴られたり、追い回された経験をして抱いた恐怖心が再びわき起こり、拒否反応と防衛反応を示すことも考えられます。

またきゅうりのうぶ毛が目に入った、トゲが足に刺さって痛い目にあった、食べてみたらとてもまずくて大変な思いをした、などの些細なことがトラウマになっているのかもしれません。

驚く猫が面白くてかわいらしいと自分の飼い猫に同じような事をして動画をアップするといったことも流行ったようですが、それは立派な虐待だという意見や、かわいそうだという意見も多々出ているようです。

確かに、可愛くて少し意地悪したくなる気持ちも分かりますが、猫にとっては、ただの嫌がらせでしかないのかもしれません。

それがきっかけでトラウマになることもあるので、猫側の気持ちになって考えてあげるべきですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする