猫にも手相があるの!?肉球に隠されていた特徴|5つのタイプ

人間の手に手相があるように、猫の手にも手相があることをご存知ですか?


猫の肉球は一見みんな同じように見えますが、実はよく見ると、一匹一匹色や形がそれぞれ異なっています。

飼い猫の手相を見れば、飼い主さんとの相性がわかるだけではなく、飼い猫がどのような性格なのかもわかるかもしれません。

猫の手相を鑑定した、
"ねこてそ(著者:暁(あかつき))"
という本を見ると
素人でも猫の手相を見ることができるそうです。

「ねこてそ」によれば、手相を見るのは、人間の手相を見る時と同じく左手だそうです。

そして、頂点部分の形状と、掌に当たる部分の形状とで、大きく5つのタイプに分類されます。

Aタイプ:頂点ハートタイプ

頂点がかわいらしいハート型になっているタイプです。

このタイプは甘えん坊で、構われるのが大好きだそうです。

肉球も見やすくて、いろいろやっていると「もういいよ、どうぞ」と諦めてくれるようです。

Bタイプ:頂点まるタイプ

頂点が丸くカーブを描いているタイプです。

このタイプは人に媚びず、ちょっぴり野生らしさを残した猫らしい猫だそうです。

活動的で、すごく動き回るので、疲れたところを狙うといいようです。

Cタイプ:頂点平行タイプ


頂点が横一直線になっているタイプです。

このタイプはゆったり過ごすのが最高のリラックスというインドア派だそうです。

のんびりしているので比較的肉球も見やすいのですが、しつこくすると嫌われてしまうようです。

Dタイプ:みぞなしタイプ

上側にあまりへこみのないタイプです。

このタイプは引っ込み思案なツンデレタイプ。

Aタイプが万人向けならDタイプはプロ向け。

ハマりすぎると危険だそうです。

恐がりなので、そーっと近づいてあげるのがいいようです。

Eタイプ:三角タイプ

肉球が全体的に三角形にまとまっているタイプです。

このタイプは気位の高い「猫の中の猫」だそうです。

この5つのタイプを元に、肉球頂点の形状と左右の肉球との分類により、
さらに細かく、それぞれの手相について性格や性質、
付き合い方のポイントなどが解説されているようです。

他にも、それぞれのタイプの猫との関わり方などの"ネコミュニケーション術"なども記載されています。

愛猫家のみなさんにも人気の本だそうで、

詳しく知りたい方や、猫との関わり方に悩んでいる人は

一度この本を読んでみるといいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする